地味な早春の植物~アミガサユリなど~

アミガサユリ
我が家にきて2年目。去年はその花姿を見ることはできませんでしたが、今年は咲いてくれそうです。


薬草植物を勉強されてるかたには貝母のほうが分かりやすいかなぁ。
生薬名も貝母。鱗茎を煎じて飲むんですが、名前の由来の二枚貝に似た鱗茎を掘り起こす勇気はありませんw

初めて咲いてくれました^^
IMGP2243.jpg

IMG_2092.jpg
これだけアップにしてみると、なんの花だか分かるかなぁ?
の花です。

本来は花が咲く前に採って、食べるか、乾燥させて民間薬に。
根っこは生薬名:蜂斗菜(ほうとさい)といいます。
薬草として、いろんな使い方があるので、手軽に入手できるかたは試してみてはいかがでしょうか。
でも 苦いww

ラスト
これはまだ調べている最中です。
キュウリグサ
民間薬では使い方は載っているのですが、どうなのかなぁ、、(;´・ω・)

普段は気づきませんでしたが、葉っぱ 意外に痛そうですw
IMGP2263.jpg

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。