ホースラデッシュ 


Armoracia rusticana アブラナ科セイヨウワサビ属

ホースラデッシュ(西洋ワサビ)

明治初期にアメリカから入ってきた。
根を食べるものだけではなく、花も葉も食べれます♪

ただアブラナ科なので、モンシロチョウたちのご飯になっちゃう!
早い者勝ちですよ(๑•̀ㅁ•́ฅ✧


20160315-02.jpg

よく見ると、葉の形状が2種類あるのわかりますか?
花が咲く花茎のほうは、葉縁の切れ込みがあるんです。

生育旺盛なので、随時摘み取って食べてOK。

根は直径2cm以上になっていれば、こちらもいつでもOKですが、
冬の方が辛味が強いと言われています(^^)

次回!
この状態で、分かれてる芽たちの発根が確認できれば、
5月ぐらいに株分けしますヽ(*´∀`)ノ


今日も ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。