Herb ゆきもそら

~心 穏やかな生活を 香りと共に~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

沈丁花の花は萼なんだよ&剪定終わりましたか?

いつも のろまなカメ更新

沈丁花 Daphne odara

室町時代ごろ日本に渡来したとされる。

あの頃の人々は、この『花』に見えるのが『萼』だとは思いもしたかったことでしょう。

そう この花弁に見るのは、萼。

どう見ても花だw

雌雄異株だが、花では区別できない。
日本には雄株しかないと言われている。
ごくまれに赤い実がなる木に出会えるだろうか?
まぁ 有毒なので、間違っても食べないでね!

20160312-01.jpg

花を採取して干して、煎じたものは
民間療法にて、喉の痛み、歯痛、口内炎にいいと言われてます。

定かではない。

あくまでも民間療法です。


剪定は済みましたか?
花が終わると数本の新梢が出ます。
夏頃、この先に花芽を形成するので、気をつけてくださいね。

自然樹形で整うので、さほど剪定はいらないのかなぁっとも思いますけど☆

またカイガラムシが付きやすいので、
懐の混み合った枝をすかして、風通しよくしてあげるといいですよん(๑•̀ㅁ•́ฅ✧



今日も ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

別窓 | 【し】沈丁花 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ホースラデッシュ  | Herb ゆきもそら | ヒメツルニチソウとツルニチソウの危険>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Herb ゆきもそら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。