3月のことですが、、旬 わかめ

庭いじりをしていると「わかめ採ってきたけど、貰って~~」っと
このまま どさっといただきました(笑)

こんなところが田舎よね。ふふふっ



ハーブの本にも載ってるんで『わかめ』もハーブの一括りになってることを
知ってらっしゃるかたも多いと思いますので、薬効うんぬんはさておき!

このワカメやっつけなければ!

さっと湯通しして、美しい緑色に

IMG_1975.jpg

茎を分けて、茎煮に

IMG_1977.jpg

湯通しした 新鮮なワカメは夜のおつまみに♡
この時、油をちょっと混ぜるとよう素の吸収率がアップするとか。

IMG_1978.jpg

はいはい 戻って!
湯通ししたワカメの水分をある程度切ってから
大量のお塩投入

このまま一晩冷蔵庫へ

IMG_2059.jpg

水分がたくさん出てくるので、
ギュギュっと絞って

IMG_2060.jpg

また お塩投入\(^o^)/

ほらっ 売ってる塩蔵わかめのようでしょ♪
IMG_2061.jpg

一回のお味噌汁分にわけて
ラップに包んで冷凍すればOKよ^^

IMG_2062.jpg

あ~~ ワカメの話をするとね。

ワカメに多く含まれているアルギン酸。
このアルギン酸が放射性のストロンチウムを体外へ排出されるんですか?

っとか聞かれることがあるんですが!!

ただのハーブおばさんには、そこまで分かりません(^^)ノあしからず。

今回は塩蔵わかめをご紹介?しましたが
乾燥ワカメにすると、ビタミンB1とビタミンCが増えるらしいですよ♪

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。