無造作な花あそび。エリンジウムそのままで(^_-)-☆


植物の造形美でも ご紹介したエリンジウム

そのままでドライフラワーになるので、
切花の水換えが苦手&億劫というかたにも 
ドライフラワーは手軽なものかと思っています。

「ドライフラワーにするなんて、可哀想!」というお言葉も頂戴することがあるのですが、
活けても最後はサヨウナラになると思うんです。

私の都合のよい身勝手な考えですが
ドライフラワーは、花としても第二の人生かと思っています。

きちんとメンテすれば、数年飾っておけます。

20160202-01.jpg

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。