オックスアイデージー

園芸種シャスターデージーの原種にあたる オックスアイデージー
別名:フランスギク

花はバルサムに似た香り
江戸時代末期にヨーロッパから渡来して、帰化植物になっています

春から秋まで、繰り返し良く咲くし、こぼれ種でどんどん増えます(苦笑)

若い芽は、生食できるようですが、苦いわww

花はローションや軟膏などに使えます♪
そう!
立派なハーブなのです(^_-)-☆

20151004-12.jpg


☆今日のおまけ☆
20151005-12.jpg

落ちてしまった体力を取り戻すため
お散歩お散布~なんですが、
いろんな草花に誘惑されて、長い時間お散歩してても対して歩いてませんわw

午前中動いて、午後は寝てしまうこともあるけど
少しずつ頑張ります♪

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。