Herb ゆきもそら

~心 穏やかな生活を 香りと共に~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

マンジェリコンが仲間入り♪ポルトジンユとの違いを教えて><、


日経新聞に掲載された 脅威の秘薬 マンジェリコン
奇跡のハーブとも言われています(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

埼玉県久喜市菖蒲町下栢間 むさし野さんでGET

学名など、いろいろ調べてみると、2種類の見解に分かれていました
ただ どちらの学名で調べても 行き着かない

Ocimum bacilicum と記されているものもありました
これだとバジリコ(バジル)になっちゃうのよね

どちらかというと、Plectranthus ornatus系統のプレクトランサスアンボイニクスに似てる?
薬効が違うけど、バジルといより、こっちのほうが似てる気がする
(アロマティカスなんかもこっち)

ちなみに沖縄のポルトジンユとは、そっくりでも違うものです(効能も似ています)

気がするだけで、正確なところまで行き着かないの~~
誰か助けてください(ノω≦`)ノ。゚.o。

いや、知らなくても医大で、きちんと効能があるとされているんで良いといえば良いのですが(*´∀`*)ははっ

(2015.10.26 撮影)
マンジェリコン

寒さに弱いため、室内の無加温室へいれるため剪定
適当にバジル系統、コリウス系統なら 水に挿しておけば発芽するだろう!っと、、、
すぐに出てきた(≧ο≦)人(≧V≦)ノ

*増やした苗の販売はやめてください
あくまでも自分用にm(_ _)m

(2015.11.3 撮影)
20151103-01.jpg

さて問題は、アロマティカスのような肉厚な葉っぱだから うまくドライにできるかなぁ
たくさん増えれば、別にフレッシュのままでもいいんだけどねヾ(≧∇≦*)ノ
20151103-02.jpg


あ~ ちなみ苦いです
良薬口に苦し 実践中です(笑)
自然乾燥もうまくいきませんでした~ 機械乾燥ならOKでしたよ(^_-)-☆

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

別窓 | 【ま】マンジェリコン | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<パラシュートプランツ | Herb ゆきもそら | レモンマリーゴールド>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Herb ゆきもそら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。