ボタンのようなタンジーの花


キク科ヨモギギク属 タンジー

学名 Tanacetum vulgare  和名 エゾヨモギギク

黄色いボタンのような花は、染料となります
防虫効果もあり、ノミやアリ、ハエよけに良いみたいです(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

たしかに タンジーを植えてる鉢には、アリがやってきてないかも?
このタンジー
繁殖力が旺盛なので、路地植えから 鉢に替えましたw

(2015.10.10 撮影)
20151010-12.jpg

メディカルハーブとして、外用薬として疲れることもあります

ヨーロッパでは、少量の葉をお菓子に使ったりするようですが
0.2%の精油のうちの7割が、βーツヨン
そしてタンニンに、苦味成分のタナセチン

自分の体重ほど食べなければ害はないかと思いますが
妊婦さん、お子様には使用しないことをオススメします

ニガヨモギというぐらいですから
はい
苦いですww

そして防虫効果があるということは、
なんか体に悪そうな気もしないでもないww

ドライにして、粉にしたら 植木鉢のまわりや、家の入口などに撒いておくと
アリの侵入を防げると言われています

ドライを飾れば、コバエの侵入も防げる、、、
ん~~ これはちょっと役立たなかったです(; ^ω^)

カーベットの下に敷くと、ノミ避けに、、、
カビないように気をつけてね(^-^;

結果、私は防虫サシェやアリ避け、ドライフラワーとして使っています(≧ο≦)人(≧V≦)ノ


ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント