ワイルドストロベリー ミニョネットの果実

ワイルドストロベリー(1)

ワイスルドストロベリー ミニョネットの果実が成りました♪
まぁ四季咲なので、年中できてるんですけどね(*´∀`*)

ワイルドストロベリーの果実は
何百年も昔から 肌を白くする美容液として用いられていました
今では疲れることはありませんが
果汁の抗菌作用は、チフスに用いられたとのことです

(2015.7.28 撮影)
20150728-01.jpg

イチゴ全般の話なんですが、イチゴは冷性(ガレノス ハーブ分類法)にあたり
体を冷やす作用があるとされ、熱っぽいときなど食べると、胃の熱をとる、なんてお話もあります

イチゴの蒸留水や、ワインに漬け込んだトニックワインは、
「精神を甦えらせ、心を楽しませてくれる」伝統的な飲み物(薬酒)だそうです(^_-)-☆

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。