ペニーロイヤルミント 使用に注意


シソ科ハッカ属 ペニーロイヤルミント
学名/Mentha pulegium

主に コンパニオンプランツや防虫に使われます

メンソトールの香りと、段菊のようなお花
しか~~し
子宮への刺激作用があるため、妊婦さんはもちろん
全ての人、ペットの口にも入らないように気をつけてください

(2015.7.14 撮影)
20150714-03.jpg

★毒性★
このペニーロイヤルのミントの香り
実は、ミント特有のカルボンではありません

ペニーロイヤルの香りは、ミント臭というd-プレゴンで、毒性があります
この毒性は、肝毒性です

地上部の精油含有量は1~2%なので、育ててるには問題がありませんが
精油になってしまうと、80~95%に!
精油による過剰摂取で、健康被害の実例も出ております
(死亡ケースあり)

とは言うものの、d-プレゴン自体は
香料、医薬品、化粧品、製菓など幅広く使われています
(この辺の説明は、化学となり、抽出法や培養とか、いろいろ難しいので置いておきましょうw)

20150714-04.jpg

カメムシやアリの防虫に使用される場合に
煮出したり、抽出したり、精油を使ったりする場合は
十分に換気をして、マスクなどで予防しましょ!

決して、ペットのいる部屋で使用しないでください(^人^)オネガイ

庭へ植えた場合、たしかにペニーロイヤルがある場所には、
アリの巣ができてませんね( ·_· )

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント