Herb ゆきもそら

~心 穏やかな生活を 香りと共に~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

霜がおりても ボリジは元気?!/ボリジについて


去年の花咲く季節のボリジの様子はこちらから ←興味あるかたはクリックしてね(^_-)-☆

ムラサキ科ルリヂシャ属 ボリジ Borage
学名/Borago officinalis

半耐寒性で、一般的にはマイナス5度ほどと言われています
今朝はマイナス5度まではいかない マナイス2度ほど
凍らない限り大丈夫ね♪

本当なら、ロゼット状になって冬越しするんですが
日中暖かいせいか、このまんまだわぁ

この子は、こぼれ種で発芽しちゃったんだけど
良い株になりそうなので、このまま育てちゃってます
ジューンベリーの株元なので大丈夫でしょ
(というより、毎度毎度の放置栽培です(๑•̀ㅁ•́ฅ✧)

あえて、お世話をするといえば
ボリジさん、体が大きくなる割には、根っこが少ないので
移植に向かないし、
窒素分が多めの液肥を与えてあげるといいかもしれません^^

20160115-01.jpg

~そのボリジについて~

このボリジ。メディカルハーブとしても活用されています

一般的に、お花をクリスタライズド(砂糖漬け)にするのは、知られているかとおもいますが
お花のティーや、葉の絞り汁などは、薬用として使われることがあります

私も お花で、のど飴作ったりしていますよ♪

ボリジの種子油も、サプリメントとして売られていますね!

ところが、そのボリジのサプリメントなんですが
・・・
一部のサイトで、サプリメントの説明を読んでみたら

「とくに40代以降の女性に」とありました

ただ その理由は書いてない(´Д`;)

私自身、ボリジが40代以降の女性に良いとは知りませんでしたし
調べてもわかりません!!
(どなたか知っていらっしゃいましたら 教えてくださいm(_ _)m)

リウマチなど、いくつかの症状(病気)に有効性が示唆されていますが
このボリジは、体質によってアレルギーを起こすことがあります★
また
肝臓の悪い方は、重篤な症状となる可能性もあるそうです
(安全性がわからないので、お子様、妊婦さんなど、経口摂取は避けたほうがいいです)

とは、いうものの、ボリジに限らず、お野菜&果物でも こういうことはありますので
(脅かしておいて何言ってやがる?w)

育てて、庭から ちょっと摘んできて、
クリスタライズドにしたり
サラダに お花を散らしてみたり
若葉を細かくして、クリームチーズに混ぜたりっと
少量使いを楽しんでいただけたらと思います(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

(海外では、ワインや飲み物の香り付け、お菓子にも利用されていますしね(^_-)-☆)

で、、、、
度々書いてますが、、

私、ハーブ大好きなんです!

好きだからこそ、良いことしか言わないのは、ダメなことだと思っているんです
お蕎麦アレルギーなど食物アレルギーがあるように
ハーブにだって、何かしらある可能性があります

より、みなさんに安全に使っていただけるように
注意を促していきたいと思っておりますm(_ _)m

長くなってしまって、(ノω≦`)ノ。゚.o。許してクレ。o.゚。
ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

別窓 | 【ほ】ボリジ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<旬な暮らし(生海苔&菜の花&わさび漬け)1/16 | Herb ゆきもそら | 我が家にも風邪菌襲来★タイムで喉ケア>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Herb ゆきもそら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。