ブルーファンフラワー(スカエボラ)


もう何年目になるかなぁ ひと苗がいつのまにか もりもりに育っています
あまりに もりもり育つので、移植しましたが、移植にも耐えて元気いっぱいヾ(≧∇≦*)ノ

クサトベラ科 スカエボラ属 スカエボラ 
別名のブルーファンフラワーが流通名になっているようです

暖地では越冬するので、多年草扱い
霜にあてると枯れる(耐寒 3度)と言われていますが、もう少し強い気がしますよ

去年の大雪にも耐えたし、、

(2015.6.25 撮影)
20150625-03.jpg

摘心すると脇芽が増えます
が、しなくても上の写真ぐらいボリュームがでます
その代わり、肥料は与えたほうがよいかなぁ

うちは、バラと果樹には専用に肥料を与えますが、
ハーブを含め、ほかの植物には、萌芽の時期に腐葉土を施すぐらい
(年に数回、春・冬・場合に応じて施してます)

あとは、たまにHB-101などの液肥を与える程度です

20150625-03-01.jpg

属名の『スカエボラ』は、ローマの英雄マキウスの左の手という称号が由来しているそうです
マキウス
マキウス
ん~~ 調べてもヒットしない(ヒットするのは、ゲームのキャラww)

まぁ でも 人の手に見えますようね?
わたしてきには、、、うちわに見えますがww

20150625-04.jpg

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント