セントジョンズワート咲き出しました


オトギリソウ科 オトギリソウ属 セントジョンズワート

コモン セントジョンズワート ともいいます
はい
コモン 薬草です(^_-)-☆
まぁ 有名ですけどね

ヨーロッパでは、古くから悪魔を追い払う力をもつと信じられているそうです

英名『聖ヨハネの草』 これは聖ヨハネが処刑された8月27日頃に花が満開になるからだとか

日本では、もう少し早くに咲き出します

20150608-02.jpg

露地植えにする場合、地下茎でどんどん増えるので、
植え場所に注意が必要かと思います。
1度植えると、なかなか全撤去はできなくなります。

地上部をドライにしてティーにするほか、
花だけで浸出油を作り外用薬にもなるし、
染料になるので、リップクリームの色付けにもなります

が、
長期内服、外用すると、日光過敏症を引き起こすことがあるので
十分気をつけてください

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。