紫陽花 復活ヾ(≧∇≦*)ノ  毒の話


もう10年以上前に 旦那さんから誕生にプレゼントしてもらった 紫陽花

品種はわかりませんが、元気がなくなって、思い切って株分けして、植え替えました♪

復活した~~
ほんと、良かったよヽ(;▽;)ノ

20150518-07.jpg

紫陽花の毒

季節の植物として、お料理屋さんとかで、紫陽花の葉が添えられていたりするそうですが、
まぁ お皿に乗っているんで、食べられると思い(思っちゃいますよね★) 
食べて中毒を起こすかたがいらっしゃるニュース

葉は有毒です!っと言い切れません。
厚生労働省の見解では、紫陽花は毒性については、未だ分からないとのことです。
アルカロイドの指摘もあるそうですが、これも未だ解明されてないとか。

でも実際、酷いことになっているのは事実。
仲間のアマチャでも 同じような中毒が起きてるらしい。

いろんな資料を読むと、中国では生薬として扱われているけど
抗マラリア剤として使用されているそうですが、副作用で嘔吐が激しいので
その使用はかなり厳しく制限されてるそうです。

日本の民間療法にも、紫陽花の花穂を煎じて飲む、というのがあります。

そんなこんな、、、
で、結局、普段 お野菜として食べてない植物は、基本、口にしないことが1番です。

~お願い~
いつも ちょっと、、いや!かなり思うんですが、
お薬にも副作用があるように、メディカルハーブとして扱うものには、なにかしら副作用がある。
っと1度、調べたり、専門家に問い合わせてほしいのです。

いろんな山菜の本や、食べられる野草とか、ハーブの本も
多くの書籍、ネット情報が、良いことしか書かれてない(もちろん きちんと書かれてるサイト、本もあります)
私は、よろしくんない!と思うんです。
物によっては命に関わりますから、、、

みなさん、
副作用、、、、一度、気にしてみてください


ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント