Herb ゆきもそら

~心 穏やかな生活を 香りと共に~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ソープワート


ナデシコ科シャボンソウ属 ソープワート

英名 common soapwor、 bouncing bet
学名 Saponaria officinalis

明治初期に日本に渡来、配糖体のサポニンを含んでいます

枝葉や根茎を煮出した液は、洗濯に使えます

内服は禁止(シャボンたまにしないこと!)
また 池のそばには植えない方がいいです(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

我が家のソープワートは、シングル
八重も出ているようですね♪

問題は、、、クロウリハムシがやたらと来る!!被害が酷い><、
でもって、強健で地下茎から どんどん増えるので、植え付け場所に気をつけたほうがいいです(; ^ω^)

我が家は、鉢植えに替えました(苦笑)

(2015.7.31 撮影)
20150731-02.jpg

20150731-03.jpg

お花にも芳香があるし、可愛いんですけどね
路地で植えると、厄介ベスト10に入りますw

煮出した液は、洗濯に、、と書きましたが、フレッシュは水に浸すだけで泡立ちます。

薬効もあるメディカルハーブですが、特に使うことはないかな?

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

別窓 | 【そ】ソープワート | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

今日のバラ スパークリングラッフル他

20150730-02.jpg

20150729-01.jpg

20150731-01.jpg

20150730-01.jpg

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村




別窓 | スパークリングラッフル | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

念願のホワイトライトニン

白バラのこの芳香!!
バラ園で、色と芳香に
旦那さんも私も一目惚れ

見つけましたわ!! 即購入♡

フロリバンダホワイトライトニン

2015.7.28
20150728-04.jpg

20150728-05.jpg

バラの家さま ありがとうございます♡

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村




別窓 | ホワイトライトニン | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ワイルドストロベリー ミニョネットの果実

ワイルドストロベリー(1)

ワイスルドストロベリー ミニョネットの果実が成りました♪
まぁ四季咲なので、年中できてるんですけどね(*´∀`*)

ワイルドストロベリーの果実は
何百年も昔から 肌を白くする美容液として用いられていました
今では疲れることはありませんが
果汁の抗菌作用は、チフスに用いられたとのことです

(2015.7.28 撮影)
20150728-01.jpg

イチゴ全般の話なんですが、イチゴは冷性(ガレノス ハーブ分類法)にあたり
体を冷やす作用があるとされ、熱っぽいときなど食べると、胃の熱をとる、なんてお話もあります

イチゴの蒸留水や、ワインに漬け込んだトニックワインは、
「精神を甦えらせ、心を楽しませてくれる」伝統的な飲み物(薬酒)だそうです(^_-)-☆

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村




別窓 | 【わ】ワイルドストロベリー ミニョネット | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ペラゴニウム シドイデス


ペラゴニウム シドイデス

昔、趣味の園芸で紹介されたときは
爆発的な人気が出たペラゴニウム

まったく手がかからない
ペラゴニウムの中でも 耐寒性が強めな気もします

ペラゴニウムは環境が合うと、かなり大型に成長しますが
この子は鉢で管理してるせいか
いつも こじんまりとしていて助かってます(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

20150728-02.jpg

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村




別窓 | 【へ】ペラゴニウム | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

いつの咲いてるから ついつい忘れちゃう?!


よほどの真冬以外、ず~~っと咲いてるイメージが強い
グリーンアイス

この子は強いから バラ初心者のかたに
オススメのバラですわぁ(๑•̀ㅁ•́ฅ✧

20150726-01.jpg

ちなみに 右上の葉っぱは、野良のシソw

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村




別窓 | グリーンアイス | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

斑入りマートル


マートル(1)


フトモモ科ギンバイカ属 斑入りマートル

日本のみなさんには、銀梅花のほうがピンときますよね

香りが良く、古代エジプト時代から愛や繁栄の象徴とされてきました
そう
日本っぽいけど、原産国は中東、ヨーロッパになります

イギリスリでは、花嫁のウェディングブーケに枝ごと入れて
嫁ぎ先で、挿し木にし、幸福を願う習慣があったとか!
なんて素敵なお花でしょう(*´∀`*)

(2015.7.27 撮影)
斑入りマートルは、common myrtle(マートル)に比べて、寒さに弱めですが
千葉ではまったく問題がありません
昨年の大雪のときも、防寒なしで大丈夫でした(大株になれば)
20150727-01.jpg

花だけでなく、葉っぱも揉むとスパイシーな香りがしますよ^^
臭いの気になるお肉などに、フレッシュでもドライでも活用できます

20150727-02.jpg

変種のドワーフマートルは、コンパクトなので
2mほどになるマートルはちょっと、、、っというかたは、ドワーフのほうが良いかもしれません


ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村




別窓 | 【ま】マートル | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

珍しく切花を買いました(^^) ダリアが素敵♪


見事に咲いているダリア
道の駅で、思わず購入

我が家、ニャンコが多いので、切花飾ると、いろんな意味で危なくて
滅多に切花を飾ることがありません

でも たまにはい~~よねヾ(≧∇≦*)ノ

20150725-03.jpg

私の手のひら
ぐっと広げると、親指から小指まで17cm
それ以上 大きいのよ
1本100円
都内じゃ買えない値段だね(^-^;

正直、暑くて持たないと思うので
赤いダリアはドライフラワーにしようかなぁ♪

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村




別窓 | 植物の造形美 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ブラックティーが真っ赤ww


ブラックティー

夏色といえども まったく違うバラみたい(^-^;
バラを育てはじめて、まだ よく知らなかった頃に植えてしまったので
太陽に当て過ぎもよくない(色がでない)ことを知らなかった

20150725-01.jpg

まぁ 咲いてくれれば問題なし
これはこれで有りだと思ってます(≧ο≦)人(≧V≦)ノ

ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村




別窓 | ブラックティー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

バラのベッドが羨ましい♪


花びらが傷むんだけどね

バラのベッドが羨ましいよ、カエル君

知ってる?

薬剤使ってると、こういう姿を見れないの

知ってるよね

我が家は無農薬なので、
カエル君、頑張ってもらいまう🌟٩(。•ω•。*)و🌟

20150725-02.jpg

ご訪問 ありがとうございました



なぜにハーブ園芸?
バラも食べるし、クラフトに使いますわよ(^_-)-☆

にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村




別窓 | 我が家の薔薇 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Herb ゆきもそら | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。