Herb ゆきもそら

~心 穏やかな生活を 香りと共に~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

月桂樹(ローレル)のこぼれ話


クスノキ科ゲッケイジュ属 月桂樹
別名 ローレル、ベイリーフ

古代ギリシャ・ローマ時代 聖なるハーブとして宗教儀式にも用いられ
英雄や勝利者へ 月桂樹の冠を与える光景は、今でも目にすることがあります

日本には1905年に移入
1906年、日露戦争の戦勝記念樹として日比谷公園に植栽され、全国へ広がったようです
(戦勝記念樹って、なんか聞こえ悪いわ。。。汗)

雄木、雌木があり、花は雄木でも咲きます
育ててらっしゃるからは、ご存知だと思いますが、花も良い香りがしますよね♪
実は雌木のみ。こちらはメディカルハーブとして活用されています

そんな月桂樹
ご近所のかたが、カイガラムシに困って、枝をバッサバッサと切り落としてました

『うわぁ~~ 捨てちゃうなら欲しいなぁ』っという私の目線に気づいたか
こんな会話に
「香りがしないのよね」

そうなんです
月桂樹ってフレッシュのままだと、ほとんど香らないんですよね!
フレッシュのまま料理に使っても、どっちかというと、苦味が強くでてしまいます
乾燥させることによって、甘くなり、香りもましてくるんですよ^^♪

そして、これは気候や土壌の関係もあると思うのですが
日本の月桂樹の葉っぱより、アメリカの葉っぱのほうが、香りが強~い

某有名スパイスメーカーさんのローレルを見ると、アメリカ産が多いです

なので使うときは、アメリカ産は少なく、日本産は枚数を増やしたほうが、美味しくなります♪

20160127-02.jpg

お料理や、ティーは、消化を促進させ、
また 神経痛の痛みなどがあるときは、あまった月桂樹の葉を煮出して、ハーバルバスにするのも良いでしょう^^
インフューズドオイルを作って、マッサージにもね
では
月桂樹の使い道は、VIPブログにて(^_-)-☆

★★★
久しぶりに風邪をひいて、寝込んでました(´Д`;)
金曜日は体がΣ( ;ω;)イタッ!
土曜日は熱
日曜日は咳
月曜日は鼻水
火曜日からは、体の痛みがぶり返し、、、

みなさまも どうぞご自愛くださいませ(´;ω;`)


ご訪問 ありがとうございました



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

別窓 | 【け】月桂樹 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Herb ゆきもそら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。